Top > 図形の論理演算

LASIには図形の論理演算を行う「LasiLL」というプログラムが付いている。
このプログラムを使うことで、レイヤーの論理演算を行う事ができる。

「System」をクリックしてシステムウインドウを開き、「LasiLL」というボタンをクリックすると立ち上がる。小さなウインドウが開く。

そのウインドウの「Setup」をクリックして、下のようなウインドウを開く。

lasill.gif

そこで、対象となるセルを入力し、出力するセル名を入力して、どんなロジックを実行したいか選択すればよい。
あと適用範囲も「Boundaries」というところで設定しておく。

ただ、結果は全て四角形で描画されるため「Map Resolution」というところを大きく設定しておくと、雑な図形になる。

設定が終わったら、「OK」をクリックして、小さいウインドウの「GO」をクリックすれば変換が始まる。


Attach file: filelasill.gif 360 download [Information]

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Thu, 24 Aug 2006 23:09:58 HADT (5139d)